コラム

CBDをドンキホーテで買うと値段はお得なのか?実際に購入してみた

悩メン
CBDってドンキホーテでも買えるのかな?値段っていくらするんだろう?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・ドンキホーテでCBDは売っているのか
・ドンキホーテのCBD売り場について
・ドンキホーテで販売されているCBDの種類
・ドンキホーテのCBDの値段(価格)
・トンキホーテと通販の価格比較

この記事を書いている私はCBD愛用歴3年のブロガーです。CBDのおかげで禁煙にも成功し健康ライフを送っています。
KENTO

日本でもCBDの人気は徐々に広がり、今では一般の店舗でも購入できるようになってきました。

CBDのこと何となく分かるけど、『ドンキホーテでCBD製品を選ぶときどんなCBD製品を買えばいいのかな?』って疑問に思う方はこちらの【CBDとは?効果や安全性、摂取方法を分かり易く解説】の記事も合わせてお読みください。

大きな繁華街に店舗をかまえる安さの殿堂『ドン・キホーテ』にCBD製品は販売しているのか気になるところですよね。

結論から言うとはい、ドン・キホーテにCBDは売っています。

電子タバコを扱うコーナーにCBD製品を販売するガラスケースがあります。

ということで実際にドンキへ足を運び、見て購入してみたいと思います!

今回、行ってみたのは会社へ行く途中にある『ドン・キホーテ池袋東口駅前店』に行ってまいりました。

さっそく、販売していそうな電子タバコのコーナーあたりへ行ってみると売っていましたー

CBDが販売しているドン・キホーテ

CBDが販売しているドン・キホーテ情報はこちらになります。

もちろん他の店舗でも取扱いしています。

CBD取扱店舗『ドン・キホーテ池袋東口駅前店』

ドンキホーテ池袋東口駅前店

今回、店舗調査したドン.キホーテは池袋の東口を出た真正面にある『ドン・キホーテ池袋東口駅前店』です。

7Fのブランド品や時計を販売している中央レジ近くの電子タバココーナーにてCBD製品は販売しています。

ドンキホーテ池袋東口駅前店7階

ドンキホーテ池袋東口駅前店7階

CBDを取扱いしている池袋東口の店舗の情報はコチラになります。

店名 ドン.キホーテ 池袋東口駅前店
住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-22-5
電話 0570-044-911
営業時間 24時間営業
店舗詳細URL https://www.donki.com/
ドンキホーテCBD

ドンキホーテ池袋東口店CBDコーナー

CBDオイルからグミ、それにクリームまで1つのガラスケーツにたくさんのCBD製品が販売されていますね。

CBD取扱店舗『MEGAドン・キホーテ渋谷本店』

MEGAドン・キホーテ渋谷本店

MEGAドン・キホーテ渋谷本店

こちらは渋谷の道玄坂に大きく構える店舗MEGAドンキです!

CBDを取扱いしている渋谷本店の店舗の情報はコチラになります。

店名 MEGAドン・キホーテ渋谷本店
住所 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町28-6
電話 0570-076-311
営業時間 24時間営業
店舗詳細URL https://www.donki.com/

MEGAドンキは4階にCBD製品が販売しています。

MEGAドンキ渋谷店 CBD4階

MEGAドンキ渋谷店 CBD4階

MEGAドンキのCBD販売コーナーはこのような感じです!

MEGAドンキCBD取扱いコーナー

MEGAドンキCBD取扱いコーナー

基本的に取扱いしているブランドや製品はどこの店舗も同じですね。

MEGAドンキ渋谷CBDコーナー

MEGAドンキ渋谷CBDコーナー

渋谷のドンキで販売しているCBDブランドなど徹底的に調査したので、渋谷のドンキでCBDを買おうと思っている方は行く前にぜひ読んでみてください!
渋谷のドンキでCBDは売っている?売り場など実際に行って調査しました!

CBD取扱店舗『ドン・キホーテ中目黒本店』

ドン.キホーテの本店である中目黒にCBDは販売しているのか確認したところ、売っていました!

CBDを取扱いしている中目黒本店の店舗の情報はコチラになります。

店名 中目黒本店
住所 〒153-0042 東京都目黒区青葉台2-19-10
電話 0570-041-131
営業時間 24時間営業
店舗詳細URL https://www.donki.com/
CBD取扱い店舗中目黒本店

CBD取扱い店舗中目黒本店

なんと他の店舗とは違い、CBDの王道ブランド『hempbaby(ヘンプベイビー)』や『CBDFX』も販売していますね。
※他の店舗でも取扱い始めたのかもしれません。

ご覧ください!

ドンキホーテ中目黒本店CBDコーナー

ドンキホーテ中目黒本店CBDコーナー

デカデカと目立つようにCBDコーナーが2階のブランド品コーナーの近くにあります。

プラスウィードのイメージキャラ、ボブサップが目立ちまくります(笑)

CBDFXは通販とドンキで買うとどちらがお得なのか気になりますね。

CBD中目黒本店

CBD中目黒本店

CBDグミなど製品はドンキホーテのどこの売り場で買える?

ドンキホーテは店舗によって階数が異なったり、規模も異なるのでCBD製品を買うにはどこの売り場へ行けばいいか分かりませんよね。

CBDを取り扱っている店舗に複数行って、確認できたことは全店舗、共通の場所にあります。

それはまず『ブランド品』が売っている場所、もしくは近くに必ずあります。

正確に言うのであれば『電子タバコ』を販売しているコーナーと併設しています。

CBDをドンキで買う目的で行くならまずはブランド品がある階へ行きましょう!

ドンキホーテで取扱いのあるCBDブランド

こちらは池袋東口駅前店の取り扱いブランドです。


hempbaby(ヘンプベイビー)

CBDFX

+WEED(プラスウィード)

GREEN BULLDOG(グリーンブルドック)

・terpens

・smile CBD

・月の葉

・KAMIKAZE

・CBD510

・REGRA


取扱いする商品も変わってくると思うので定期的にドンキへ行き、情報を更新しますね!

実際のところ、ドン.キホーテで買うのはお得なのでしょうか。

ドン.キホーテで販売しているCBDの値段

同じ商品なら1円でも安く買いたいのが本音ですよね?

実際に販売している商品の値段を見てみました。

+Weed(プラスウィード)の値段

プラスウィード

プラスウィード

パッと目に入ったのが、ボブサップがイメージキャラの+Weed(プラスウィード)のCBD製品。

こちらの販売価格を見てみましょう。

+Weed(プラスウィード)CBDグミのドンキの値段

+Weed(プラスウィード)CBDグミのドンキの価格

+Weed(プラスウィード)CBDグミのドンキの価格

ドン.キホーテで販売されている+WEED(プラスウィード)のCBDグミの価格です。

・CBDグミ 500mg 6,050円(税込)
・CBDグミ 1000mg 8,800円(税込)

※現在は、値段はそのままでCBDフルスペクトラムの濃度が25%増量されています。

・CBDグミ 625mg 6,050円(税込)
・CBDグミ 1250mg 8,800円(税込)

購入当時はプラスウィードのCBDグミは増量前の500mgと1000mgでした。

プラスウィードのCBDグミ500mgを実際に購入して口コミや検証レビューしているのでぜひ興味ある方は参考にしてください!

参考記事>プラスウィード(+WEED)CBDグミの口コミで効果や味はどうなの?自腹ガチレビュー

+Weed(プラスウィード)CBDカートリッジ交換タイプのドンキの価格

+Weed(プラスウィード)CBDカートリッジ交換タイプのドンキの価格

+Weed(プラスウィード)CBDカートリッジ交換タイプのドンキの価格

ドン.キホーテで販売されている+WEED(プラスウィード)のCBDカートリッジ交換タイプの価格です。

ネイチャーフレーバーCBDフルスペクトラムカートリッジ

・60%カートリッジ 7,700円(税込)
・50%カートリッジ 6,600円(税込)
・40%カートリッジ 5,500円(税込)
・30%カートリッジ 4,400円(税込)
・20%カートリッジ 3,850円(税込)
・10%カートリッジ 3,300円(税込)

プラスウィード 公式サイトへ

GREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)の値段

日本製のCBDブランドGREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)のCBDリキッド フルスペクトラム30%エナジードリンクフレーバーが販売されています。

こちらの値段は

・CBDリキッド フルスペクトラム30%エナジードリンクフレーバー

3500円(税抜)

グリーンブルドッグ 公式サイトへ

EAST(イースト)の値段

EAST CBDグミ

EAST CBDグミ

EAST(イースト)は日本協和株式会社が販売するCBDグミです。見た目はコンビニでよく見る果汁グミにそっくり(笑)

今回は、このCBDグミを購入してみました。

こちらの価格は

EAST CBDグミ ドンキ価格

EAST CBDグミ ドンキ価格

・EAST CBDグミ いちご味

2,689円(税込)

ドンキホーテのCBDの口コミ/レビュー

ドン.キホーテで取扱いのあるCBDブランドを実際に使用して効果や味など口コミをまとめ、実際にレビューしているので購入前に読んで参考にしてください!

プラスウィードの口コミ/レビュー

ネイチャーフレイバーCBDフルスペクトラム60%使い捨てポッド

ネイチャーフレイバーCBDフルスペクトラム60%使い捨てポッド

ドンキホーテで絶対と言っていいほど、ほぼどこの店舗でも見かけるCBDブランド、プラスウィードのスターターキットやCBDグミを実際に使用してレビューしたので興味ある方はぜひ!

参考記事>プラスウィードの口コミで効果や違法性はある?実際に使用して検証レビュー

hempbaby(ヘンプベイビー)の口コミ/レビュー

日本一売れているというヘンプベイビーのCBDグミも食べてレビューしました。

参考記事>hempbaby(ヘンプベイビー)CBDグミを検証レビュー!効果や危険性はある

 

ドンキホーテと通販の価格比較

ドンキで買うのと、公式サイトで購入するのはどちらがお買い得なのか比較してみました。

価格比較➀+Weed(プラスウィード)

まずは+Weed(プラスウィード)のCBDグミは

CBDグミ 500mg CBDグミ 1000mg
ドン.キホーテ 5,940円 8,640円
公式サイト 5,940円 8,640円

※こちらの価格は税込表記です。

公式サイトの方が若干、お得になりますが公式サイトは通信販売なので送料がかかります。

1万円以上だと送料無料になりますが、それ以下だと全国650円なのでプラスウィードに関しては、買いに行くのが面倒でない限りはドンキで購入したほうがお得になります。

近くにドンキがなくてドンキまで交通費が650円以上かかる方は公式サイトで購入することをオススメします。

 

CBD製品をドンキで買うとお得なのか?まとめ

公式サイトとドンキホーテの販売価格は基本的にどのブランドも同じですが、ネットの通販サイトによっては安い店舗もあります。

また公式サイトの方が定期コースを行っていたりポイントがついたりなどお得に購入できるようになっているので、すぐに欲しいという人以外は公式サイトで購入したほうがお得といえます。

ドンキのCBD値段まとめ

・基本は公式サイトと値段は変わらない
・公式サイトの配送時間を待ちたくなくて、すぐに欲しい人はドンキがおすすめ
現場からは以上でしたー
KENTO

 

-コラム

© 2021 cbdrelax Powered by AFFINGER5